地元役員との協議

地元役員との協議

今年の春は、例年より自然が豊かな場所へ
伺ってのお仕事が多く、たくさんの土地の
桜を見ているような気がします🥰

さて、先日は福岡県内の農地法第5条許可申請で
地元の役員様を訪問、申請についての事業計画に
ついての協議を行ってまいりました。

୨୧┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈୨୧

農地法第5条許可申請には、その申請地の
区長様、農業委員様、水利組合で管理を
されている方等からの承諾を得る
必要があります。
*申請では申請書類に
 地区での協議をした旨の書面、
 水利関係承諾書

 (地域で異なる場合がございます) 
 を添付しなければなりません。

申請を行う土地周辺の農地を守るため、
水路が溢れてしまわないようにするため、
農地を宅地等他の用途に使うために、
大切な事前協議の一つです。

୨୧┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈୨୧

訪問予定先が数ヶ所ありお昼頃に
少し時間が余ってしまいましたので、
申請地付近の公園にお散歩に行きました。

ちょうど桜が散るタイミングで、
桜が降る中を歩くことができ
とてもきれいな景色でした🌸*.

公園の木の下に、秋からずっとここに落ちているのか、
どんぐりがたくさん枯れ葉に隠れていました🍂

季節を感じられる公園
大人になるとあまり行かないですが、
いろんな発見があって
大人になっても楽しいです